« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月28日 (火)

ヒロのホルモン検査

7月20日、動物病院へ

なんだか毎日、毎月が飛ぶように過ぎていくように感じる今日この頃です。

090720_13580003

え~、ヒロさん茫然としています。もう電車乗ると、こんな脱力状態です。

3連休なので電車が比較的空いていて、楽でしたhappy02

この日は、いつもと同じ血液検査と追加のホルモン検査。

血を取って、ホルモン増強注射して、また血を取るっていうヒロにとっては苦行でした。

☆★血液検査の結果★☆(数値は3ケ月前→前々回→前回⇒今回の数値です)

ALT(通常17~78)(疾患:肝細胞障害)
 986→599→482⇒933

AST(通常17~44)(疾患:肝細胞の壊死)
  173→172→139⇒361

AL-P(通常47~254)(疾患:胆肝炎、胆汁うっ滞)
 1185→665→643⇒745

r-GTP(通常5-14)
 64→31→27⇒25

数値をみて分かるように明らかに悪化・・・

波状というのかな、ここ数が月をみると分かるように上がったり下がったりの繰り返し。

この結果をみて獣医さんは「ヒロちゃんのお腹を開けて直接肝臓を診てみた方がいい」

との事でした。正直言ってショック。2回も肝臓から細胞を取ってきたのに、またヒロに痛

い思いさせるのかと、思うと遣る瀬無くて、先生に返事が出来ませんでした。

先生は「お腹あけても20分くらいだし、肝臓は痛くないですよ」と言ってくださいましたが

。痛くないはずない・・・お腹あけるのは痛いでしょ?

さらに耳に痛いことは続くもので、昨日電話でホルモン検査の結果が出ました。

数値が異常を示しているそうです。ただ、ホルモンというのはストレスでも多く出るらしい

ので曖昧らしいのですが。

そこで、水を飲む量が関係してくるらしく、ヒロが一日に飲む水の量を測ることになりまし

た。でも、すごく難しい・・・多頭飼いの人なら分かると思いますが、ワンコ達は皆水を供

給しているんですよね~なんとか今日から目を離さないように見張ってなければ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

気管虚脱を克服した小さな勇者

003

昨日、トリミングさせていただいたポメラニアンのコロネちゃん(1才)ですheart04

とってもキュートで、カオスもメロメロになってしまう男の子ですlovely

生まれて数カ月で、気管虚脱の手術を受けた小さな勇者ですよ~

こんな小さな子も手術を受けていますので、うちの子は小さいから手術出来ないかも?とか

悩んでいるワンコのオーナー様、ぜひ専門医に相談してみてください。

きっと光はあります。

002 003_2

いつも寝ているカオスです。今回母のリクエストで背中をheart01ハートheart01にしてみました。

001

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

引っ越してきました

ヤフーから、ココログへのお引っ越しがやっと完了しました。good

気管虚脱の記事など、前回たりない部分など書き加えています。coldsweats01

愛犬の記録も、頑張って記載していきたいです。

Rimg0027 Rimg0029 Rimg0031 Rimg0032 Rimg0034

カオスとヒロとで散歩に多摩川を散歩しました。

ヒロは散歩とか運動を控えるようにいわれていますが、たまに日光にあてたいと思って連れ

て行きました。家に引きこもってばかりいたら、つまらないでしょ?

カオスとヒロとでは歩く幅が違うので、ちょっと大変でした。カオスはドンドン進んでしまうし・・・

ヒロは会う人×2「まだ子供でしょ?」と言われてました。ちょっと嬉しいですhappy02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

こんなに元気

気管虚脱から、早7ケ月経ちました。
こんなに元気ですhappy02
011
016

以前からは考えられない事です。アレルギー持ちなので、直接地面を踏む事はできない

のでパウチshoe「靴」を履かせています。

cameraカメラを向けると・・・

Rimg0022 Rimg0021 Rimg0023

何故か襲ってきますbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

箱入り息子

 44 4 3

今日は箱入り息子をご紹介。

箱を見ると入らずにいられないカオスです。

大きな体でムリムリ入ります。

最後は丸まって納まるのが不思議・・・

その他キャリーバックも大好きです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »